婦人

人気の美容成分

美容液

水性と油性の性質を持つ

「apps(アプレシエ)」とは新世代のビタミンC誘導体です。ビタミンC誘導体には水性と油性がありますが、appsは水にも油にも馴染みやすい性質があるので、化粧水にも乳液にも使用されています。即効力がある水性のメリットと、持続力のある油性のメリットの両方をあわせ持っている、大変優れた誘導体です。浸透力が通常のビタミンC誘導体よりも高く、つけたとたんスッと肌に浸透していきます。ニキビが気になる人はapps入りの化粧水でスキンケアをすれば、皮脂の量を抑えてニキビを改善できます。さらにappsには、しみの元となるメラニン色素を分解したり、ビタミンEやコラーゲンを合成して肌を滑らかにする働きもあります。

取り扱いの注意点

apps入りの化粧水を始めて使用する場合は、成分の配合濃度をしっかりチェックして選ぶ必要があります。appsは1%〜2%でも十分な効き目があります。それ以上になると肌がデリケートな人の場合は肌荒れが起こす危険性があります。濃度に関わらず、化粧水で肌あれをしたことがある人は、最初にパッチテストをしてみることをおすすめします。手作りでappsの原末からapps化粧水を作る場合は、一週間分の量ぐらいを作って冷蔵庫に保管しておく必要があります。apps原末は水や空気に触れると急激に劣化します。特に夏場は高温になるので、常温においておくと劣化が早くなります。appsは長期保存には向いていないので、すぐに使い切ることが大切です。